プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(0)


近年スマホサイズが大型化し、ポケットに収納しづらくなっています。このことは”手ぶら”を愛好する私達にとって
とても悩ましい問題。そこで”キャッシュレス時代”にフィットするスマホ収納の、もう一つの新しいカタチとして
『ポケットにつけるPocket サッソート』を発売いたします!



 
 


 



すでに多くの高評価を頂いております!


先行募集時には、1,000人超のご支援を頂きました~
このご支援金をもとに改良を重ね正式発売に繋ぐことができました!!






体の真横すこし前に取付できる為、視界に入りやすく安心感があります。



●両手が届きやすいので”モノ”の出し入れがとっても快適です。



●不快な”ブラブラ感”を抑制し着用感はナチュラル~スマホ程度なら着用していることを忘れるほどです。
スマホの定位置はココ、肌身離さずが自然に出来ます。

           (歩行シーン)あまりブラブラが気になりません




●ポケットの取付(セット)、取外し(リリース)は一瞬で可能。偶然には外れにくく、意図すれば外しやすい構造です。(特許出願済)    


取付位置が低い為シンプルでこなれた印象。シャツなどの裾が重なりにくくスッキリします。



小物はポケットにスマホはサッソートに。ポケットのゴロツキ感おさらばです。
本家のポケットは勿論使いたい放題



●荷物が多い時はメインバッグとの併用を
トータルの利便性が高くなります。



●サッソートを使えば、スマホの置忘れや行方不明、紛失を予防できます。※公共トイレ、居酒屋、家屋内。     

生地、パーツ、製造全てをMADE IN JAPANにこだわったモノ作りをしています。







 
なめらかで自然な動きが所作を美しく!
 




セット&リリースの仕方解説動画)


クリップの受けとポケット背面の異素材2層パーツがパズル的に組み合わさることで、カンタンで素早いセット&リリースが可能になりました。







一般的なベルトポーチ(ベルトループに吊下げ)とサッソートの比較写真です。
”取付位置”と”取付け方”の違いが使い勝手に大きく影響します。サッソートはベルトポーチと比べて7~8cm前方やや下方に取付けが可能です。そしてあまりブラブラせず、ポケットに寄り添うような安定感をキープします。




サッソートはポケット(ポーチ)とクリップの2つで成立するセット商品です。




『ポケット』について



中は明るく収納物がよく見えます。

ファスナーはダブルジップで開閉しやすく持ち手は、どの方向からも掴みやすい。

撥水加工で、雨の日も安心。 

国産の綾織りナイロンツイル素材、上品な光沢、シャキッとした張り、しなやかさも併せ持つ。ずっと触れていたい手触りです。

小粋なダーツ入りポケット、チケットなどの一時収納に重宝します。

両サイドに深いファスナー域。着席時の出し入れも快適です。
         

1m×1mに80gのたっぷりの中綿いり



『クリップ』について

ネジは、先端が丸く衣類は痛みません。真鍮は摩耗に強く、ぐいと締め上げると緩みません。※Makuake先行販売時は樹脂ネジで破損例が出たため、より安全にお使いいただけるよう真鍮ネジの採用となりました。


                                            
ネジの中央部分の径が細くなっていますので、この部分でネジが空回りして脱落しにくくなっています。
※写真は樹脂ネジですが、商品は真鍮ネジになります。 



 

 










Mサイズは、スマホ1台をジャスト収納。とてもスリムでスタイリッシュです。
iPhone8(はめこみケース)とボールペン、そしてコンビニレジ袋などは前ポケットに。マチが細いなりの空間を使いやすくするために内ポケットなしです。

ブック式のカバーケースをお使いの方は、サイズ的に収納不可です。この点、ご注意ください。

※参考寸法iPhoneⅩ 70.9mm×143.6mm×7.7mm




iPhoneⅩはめこみケースをジャストに収納できます。ボールペンも収納Ok!

iPhoneⅩもカバーなしなら2台収納!




Lサイズは、大型のスマホを余裕で収納、収納力バツグンですので組み合わせて他のモノも入れたいヒト向きの汎用性の高いモデルです。
ブック式のカバーケースをお使いの方は、こちらをお薦めします。
ダブルジップだから上を開けておけば出し入れは更に快適に。

※参考寸法 iPhoneXSMAX 77.4mm×157.5mm×7.7mm



(左)iPhoneXS MAX(はめこみケース)とiPhone7plus(ブック式ケース)収納!
(中)iPhoneXS MAX(はめこみケース)と電子タバコを収納!
(右)めがねやサングラスのチョイかけに!



LLサイズは、最大容量のポケット。一般的な長財布が収納可能です。


底面にフィンンガーループ付きで持ち運びやすい!ショルダーベルト(別売オプション)でショルダーバッグに!





ジーンズ型のポケット(横ライン)


チノパン型のポケット(たてライン)


ほとんどのボトムに対応は可能ですが、ジーンズが最も相性が良いと言えます。
ボトムのポケット上端ラインには、ジーンズ型(横ライン)とチノパン型(たてライン)があります。
クリップの差込みが垂直になるジーンズ型のほうが取り付け感に安定性があります。
またジーンズはいわゆる腰で履く状態で、サッソートの荷重によるボトムのずり落ちはあまり感じません。
ほかに例えば、一般のスラックスなどはボトムのずり落ちが起きやすいと言えます。
また極端に生地が薄いボトムの場合は、クリップが抜けやすくなるためご利用は避けてください。



















Q:クリップは脱落しませんか?

A:
ネジをぎゅっと強めに締めていただければ、緩むことはまずありません。
まれかと思いますが、ポケットの動きでネジが緩む可能性は考えられます。
慣れるまでは、時々ネジの具合をチェック頂くことお勧めします。ただし仮にネジが少々緩んでも、クリップの挟む力やサッソートの荷重もありクリップがすぐに脱落するようなことはございません。


Q:ポケットは脱落しませんか?

A:
構造的に外れにくい仕組みにしていますので、正しくご利用いただければ通常の日常シーンで外れることはありません。
ただし満員電車やランニング、激しい運動の場面などは想定しておらずご使用は避けてください。
  
もっとも1点だけ、日常生活で外れやすい場面が考えられます。それは着座する時です。座面にポケットの下部が当たるような場合、無造作に座るとポケットが持ち上がって外れることがあります。

  

これを防ぐには、腰かける直前にポケットを前に振って、横向きに寝かすことを心掛けてください。サッソートの構造上の特性からくるもので、その点ご理解の上お使い頂きます様お願いいたします。※電車、居酒屋などでは特にご注意ください


  
 

Q:ファスナーの開閉が硬くストレスがありますが改善しますか?

A:
洋白ファスナーですので、どうしても使い始めは硬い傾向にありますが、使い込むうちにだんだん滑らかに変化していきます。そして最終的には滑るような、しかもかっちり感もある洋白独自の快適な滑りとなります。洋白ファスナーは摩耗に強く、使い込んでも所謂”パンク”はほとんどおきませんので長期間安心してご利用いただけます。

なお、途中でひっかるような初期症状があり、それをすぐに改善したい場合はひっかかる箇所に少し蝋(ろう)を塗り込み、1分ほど速めに往復させてください。これでかなり改善します。
   
  


Q:Makuake先行販売のモデルから改良されている点はどこですか?

A:
大きく2つあります。
①ネジを樹脂ネジから金属(真鍮)ネジに変更したこと。
②ポケット背面の樹脂板の肉厚を1mmから1.5mmに変更したこと。
 強度が強くなりより安心してご利用いただけるようになりました。


 

【製品仕様】

Mサイズ:横90㎜×たて165㎜×マチ15㎜  重量75g 外ポケット×1

Lサイズ:横115㎜×たて180㎜×マチ30㎜  重量90g 内ポケット×1 外ポケット×1

LLサイズ:横120㎜×たて225㎜×マチ40㎜  重量100g 内ポケット×1 外ポケット×1 底面フィンガーベルト×1

【素材】ポケット ナイロンツイル

    クリップ ステンレス、真鍮

【製造国】日本






                     

  

プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ