これで閉め忘れゼロ!おすすめスマートロック9選!

販売価格

6,388円 税込み、送料込み

メーカー ディスカバラー
DISCOVER DISCOVER

残り

37

プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(0)

これで閉め忘れゼロ!おすすめスマートロック9選!

あれ、鍵かけてきたっけ??
みなさん一度はこういう経験があると思います。特に急いでる時には、鍵をかけ忘れて家を出ていくなんてことは多いですよね。鍵をかけていたとしても外出先で心配になることも多いと思います。
そんな心配を無くしてくれるアイテム、それがスマートロックです。
簡単にいうと、スマートフォンのアプリを使って鍵の開け閉めをしたり、指紋を登録することでセキュリティを強化するものです。とは言っても様々なメーカーからたくさんの種類のスマートロックが発売されており、それぞれに機能が違います。
今回はそんなスマートロックのおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

 

 

スマートロックおすすめ9選!

おすすめのスマートロックを9品紹介していきます。施錠及び開錠方法、取り付ける方法を確認して自分に合ったものを選びましょう!

(1)CANDY HOUSE セサミ  
14,800円

こちらの商品は、スマートフォンを使用して家の鍵を解錠施錠するタイプのスマートロックです。


取り付けは3Mテープで容易にできるので、工事も工具も必要ありません!

取り付ける時に壁に傷をつけないので、賃貸物件であっても気にせず取り付けることができます。

Wi-Fiを繋ぐことでセサミを遠隔操作できますので、外出先でも鍵の解錠施錠操作が可能です。

さらにGoogleアシスタント・Amazon Alexa・Siriなどのスマートホームとも連携できます。

また、Apple WatchのBluetooth機能を使用することでも鍵を解錠施錠することができ、Wi-Fiを繋がなくても、Bluetoothの有効な距離範囲内であれば解錠施錠ができます。




(2)qrio Lock(キュリオロック)
20,060円

qrio Lockは、ドアのサムターン部分(ドアの室内側についている錠を解錠施錠する部分)に両面テープで貼り付けるだけで取り付け完了となり、スマートフォンを使用して鍵の解錠施錠ができるようになるスマートロックです。

この商品の一番の特徴はスマートフォンを鞄やポケットに入れておくだけでドアに近づけば鍵が解錠し、ドアが閉まると自動で鍵が施錠されるので鍵を閉め忘れる心配が無くなります。買い物をしたあとや、お子さんを抱っこしている場合に両手が使えなくても解錠してくれるのも便利ですよね。

また、Qrio Lockを使用して鍵を開閉した場合には登録しているスマートフォンに通知が行くようになっているので家族の帰宅確認や防犯面でも役に立ちます。取り付けるための工事なども不要ですので、賃貸物件でも安心して使用が可能です。




(3)TINYUET スマートロック CC-SL098S
39,257円


TINYUETのスマートロック CC-SL098Sは、スマートフォンを使用しての鍵の解錠施錠には対応していないのですが、指紋認証・カード・MECHANICAL KEYS・指紋認証とカードの4つの方法でドアの鍵の解錠施錠を操作することができます。

鍵を忘れてしまっても指紋を使って鍵を解錠できますので、もしもの時にも家に入ることができます。

指紋は100まで登録することができますので家族全員分の指紋を登録できますね。価格は少々高めではありますが、耐久性・安全性ともに高いので、安心して使い続けることができます。



(4)Samsung SMART SHS-2920 
11,390円


SamsungのSMART SHS-2920は、5から12桁の暗証番号を設定することで、鍵を使用せずドアを解錠施錠することができるスマートロックとなります。スマートフォンを使いませんのでスマートフォンを持っていないという人も使えるスマートロックですね。

オートロック機能がついているのでドアを閉めると10秒後に自動で鍵が閉まります。鍵を閉め忘れても安心です。高圧電気衝撃に耐えることができる仕様なので安全性が高いことも魅力のひとつです。
ただ、この手の暗証番号を入力するタイプの商品は指紋が残ってそこから暗証番号が割り出されてしまうケースもあります。その点に関してもこの商品はカモフラージュする対策がとられているので安心です。





(5)Ultraloq UL3 BT 
31,000円

Ultraloq UL3 BTは、暗証番号と指紋認証の入力でドアを解錠施錠することができるスマートロックになります。Bluetoothにも対応しており、スマートフォンを使用して鍵を開けることもできます。
デザインもシルバーでスタイリッシュ、インテリアのアクセントにもなりますね。


ただ、取り付けるのが少し大変と感じるかもしれません。説明書を読んで進めれば取り付けることができますので、是非おすすめしたい商品となっています。




(6)August スマートロック  
39,880円


AugustのスマートロックはBluetoothを使ってスマートフォンと接続することで、スマートフォンを使用し、ドアの鍵を解錠施錠することができるスマートロックです。誰がいつ鍵を解錠施錠したのかという履歴を見ることもできますので、防犯用としても、家族の帰宅を確認するのにも役に立ちますよね。

オートロック機能も搭載しており、鍵を閉め忘れてしまったときでも安心です。

HomeKit・oogleアシスタント・Alexaにも対応しているのもおすすめできるポイントのひとつです。


(7)東邦金属工業 GATEMAN WV-40 
37,691円

東邦金属工業 GATEMAN WV-40は、カードキーと4桁から10桁の暗証番号入力の2通りの解錠施錠方法に対応したスマートロックです。乾電池式ですので停電しても停止する心配もなく、電池交換の時期も知らせてくれますので安心ですね。

鍵を閉め忘れていても扉を閉めれば自動で鍵が閉まるオートロック機能も搭載しておりますので鍵の閉め忘れの心配もありません。オプションですがBluetoothに対応することもできるのでスマートフォンで鍵の解錠施錠ができるようにもなっています。



(8)ASHATA 無線 ドアロック 
6,388円

ASHATA 無線 ドアロックは、Bluetoothでスマートフォンと接続することで鍵を解錠施錠することができるスマートロックです。他にも暗証番号とカードを使って鍵を開けることもできるますので、スマートフォンを持っていない人も使用できます。

スマートフォンを使った場合は履歴を確認することができるので安心ですね。

値段も安いですので初めてスマートロックを使いたいという人にもおすすめできる商品です。


(9)EPIC(エピック) 電子錠 ES-F300D

EPIC(エピック) 電子錠 ES-F300Dは、ICカードを使って鍵の解錠施錠ができるので、ICカードを普段使用している人におすすめのスマートロックです。他にも暗証番号や指紋認証、スマートフォンの専用アプリを使用して鍵を解錠施錠することも可能です。

無理やり鍵をこじ開けられそうになったら警報が鳴る「不正解錠警報機能」があるので、防犯面もバッチリです!

 

*上記販売価格は全て2019年10月22日時点のものです。

 

まとめ

いかがでしたか?
スマートロックは鍵の閉め忘れを防止するだけでなく、鍵を取り出す手間を無くしたり生活を良くしてくれるアイテムです。
また、防犯面でも工夫が施されているというのが分かっていただけたかと思います。
今回の記事を、スマートロック選びの参考にしていただけたら幸いです。

 

プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ