販売価格

2,980円 税込み、送料込み

14% OFF

メーカー ディスカバラー
株式会社ThinkForm DISCOVER

残り

終了

プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(1)

EVERCABLE [M]とは?

ステンレススチールを採用した充電ケーブルです。
特殊な構造によって、約60,000回の折り曲げに耐えます。(自社調べ)

その強度は、一般的に強度が高いといわれている
ケーブルの約4~6倍となっています。

 

EVERCABLE [M]使用方法

ケーブルの先端部分は、マグネットチップスになっているので、
ワンタッチで充電を開始できます。

使用方法は簡単2STEP
1st STEP : アダプタを充電したい製品にあらかじめ取り付ける。
2nd STEP : アダプタにマグネットケーブルを近づけるだけ。

 

利用シーン

scene1. 車の中でも片手で簡単に充電!

車の中でもケーブルを近づけるだけで磁力を利用してカンタンに接続します。
音楽やカーナビなどスマホをガンガン利用しても、
マグネットケーブルさえあればいつでも充電できるのでとても安心です。
 
scene2. 仕事中で手が離せなくても片手で簡単に充電!

scene3. 暗いところでもおおよその位置に近づけるだけで接続可能

 

一本のケーブルで全てのデバイスに対応

ケーブルの端子は、Android、iOS、USB-Cをすべて同梱しております。

自分の使っているスマホに合わせた端子をはめ込めば、
磁石によって簡単にチャージが可能となります。

 

製品特徴

特徴1. 丈夫なだけじゃ無い速攻チャージ

EVERCABLE[M]は、18AWG銅ケーブルを使用して、
他のどのケーブルよりも低抵抗で高速充電が可能で、3.0Aで高速充電が可能です。
通常のケーブルに比べて40%速く充電ができます。
よりスピーディなデジタルライフをお楽しみください。
 
特徴2. 使いやすい丁度良い長さ

EVERCABLE[M]は、最も快適な使い心地を提供することを目指しています。
毎日の生活の中で様々な生活スタイルでの使用を考察した結果、
使用には1.2mが最適な長さであることが判明しました。
 
特徴3. ケーブルがもつれない

ステンレススチールを採用。
ちぎれやすいつけ根部分も、耐久テストを実施済みです。
その強さは、約60,000回の折り曲げに耐えるという。
これは、一般的に強度が高いといわれているケーブルの約4~6倍となっています。

 

対応製品

 

実行者(チーム)紹介

クリエイター:ANCHOR LABORATORIES CO.LONDON
私たちはロンドンのデザイナーチームです。
あなた方と同じように、私達も数ヶ月使用した後に壊れてしまう
携帯ケーブルにイライラしていた人の1人です。
私たちはその問題をどうにかして解決しようと動き出しました。
私達の経験をデザインと技術に生かすことにしたのです。

他では使用されていない素材を使用することで完成した私達のケーブルは、
生涯を通して実用的に使えるのものです。
私たちは、EVERCABLE[M]があなたが生涯で最後に手にするケーブルになることをここに誇りを持って宣言します。
 
プロジェクトリーダー:枝川啓
株式会社ThinkForm
経歴:1985年生まれ。茨城県出身。東京理科大理工学部卒。
日本電気株式会社を退職後、株式会社ThinkFormを立ち上げ、新商品開発を従事。

弊社では、アパレルやデジタルガジェットを多く扱っております。
今までは既存の商品のデザインをカッコ良くする、または機能をプラスする、
といったOEMがメインでした。
 
そして新たに今回、アメリカの大手クラウドファンディングのKickstarterで、
約1850万円集めたEVERCABLE[M]プロジェクトの日本の正規販売代理店に
任命させて頂きました。
 
ここのクリイエターの方達は、
もっともっと、世界の人々の生活を劇的に便利にする・そして楽しくする"を
実現する革新的な製品を開発しています。

その第一弾がこのEVERCABLE[M]です。
 
EVERCABLE[M]は、みなさんの生活をずっと便利なものにする事ができる
革新的な製品であると私は確信しています。

是非みなさんのご支援を宜しくお願い致します。

 

FAQ

Q1:ケーブルがアダプタと分断されているので、従来のケーブルと比較して充電効率が落ちることはありませんか?
A1:従来のケーブル比較して充電効率が落ちる事は一切ありません。急速充電3.0Aまで対応しております。
 
Q2:EVERCABLE [M] はApple社のMFi認証を受けた製品ですか? (Apple社のMFi認証とは、Apple社の用意した認証プログラムによってiPhone・iPad・iPodの機器向けに作られた製品であると認められたという証の事です。)
A2:現時点でApple社のMFi認証を申請中です。ただし、Apple社に認定されているものと同等の仕様となっておりますので、今後MFi認証を受けられると見込んでおります。 そのため、リスクとしましては充電しようとする製品のOSをアップデートした場合、当製品がApple社の製品に対応しない可能性がございます。 以上のようにこの製品はMFi認証の下りていない製品のため、商品の瑕疵またMFI認証未取得による責任は弊社にございます。その場合は、交換、返金などの対応をさせて頂きますので、弊社までご連絡くださいませ。

プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ