プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(0)

BODYBOSSとは?

BODYBOSS2.0とはジムで見る大型の機器やマシンと同等の機能を持った製品。
気軽に体を動かしたい、でもジムに行く時間がない、自宅でワークアウトがしたい、そんな悩みを全てを解決してくれるトータルワークアウトシステムです。

 

 

BODYBOSSの特徴

40種目以上の多彩なワークアート

BODYBOSSはアクセサリーの組み合わせ一つで、40種目以上のワークアウトが可能。例えば筋トレ、有酸素運動、ピラティスまで、お好みのワークアウトができます。

 

自由な負荷調整

負荷バンドはボードへの取り付け方によって、あなたに合った強度に調整可能。バンド2本セットの想定負荷は0.45~27kg。更にバンドを追加すれば100kg以上の負荷も可能に。 BODYBOSS2.0は体型年齢を問わずに誰でも使うことができます。家族、友達と一緒に使うことも。

 

コンパクトに収納可能

使わない時は、折り畳んでベッドの下やソファの下にしまっておけば場所を取る心配も不要。(高さ約10cmの隙間があれば収納可能) 使用時に広げてもヨガマットの半分以下、折りたたむと更にその半分。アクセサリーも専用ケースに全て収納可能。

 

BODYBOSSでできること

自宅での筋トレに

 

体幹強化

 

有酸素運動でダイエット!

 

コンディション調整

 

 

使用方法

step1.ボードを広げる

今日の気分によって、ワークアウトしたい場所でボードを広げましょう。

step2.負荷バンドをつける

ワークアウトによって、負荷バンドを適切なアンカーリングに通します。

※負荷バンドを別のリングに通し、バンドの長さを調節することで負荷調節ができます。

step3.アクセサリーをつける

ワークアウトによって、必要なアクセサリーをつけます。

※ストラップ、ハンドル、ワークアウトバー、ドアアンカーから選んでください。

step4.セッティング完了

これでワークアウトの準備ができました。楽しく目標を達成しましょう!

 

 

負荷調整

負荷バンドのリングへの通し方によ合って、簡単に負荷調節ができます。

1点掛け

土台の1〜5番のアンカーいづれか1点に負荷バンドのフックを取り付けます。

2点掛け

土台の1〜5番のアンカーいづれかに負荷バンドを通した後に、フックを別の番号に取り付ける事で負荷を上げます。

3点掛け

土台の1〜5番のアンカーいづれか2点に負荷バンドを通した後に、フックを別の番号に取り付けることで更に負荷を上げます。

負荷バンド追加

取り付ける負荷バンドの本数を増やす事で負荷を上げます。

 

 

ラインナップ

GREEN

 

PINK

 

 

商品詳細

・商品名:BODYBOSS2.0 ポータブルフィットネスジム
・カラー:GREEN、PINK
・総重量:7.3kg
・負荷バンドの想定負荷:0.45~13.5kg/1本あたり
・最大取り付け本数:片側最大4バンド(合計8バンド)
・土台を畳んだ状態の寸法:405mm(幅)× 510mm(奥行き)× 35mm(高さ)
・土台を広げた状態の寸法:810mm(幅)× 510mm(奥行き)× 70mm(高さ)

 

アクセサリー

・アクセサリー収納袋
・ワークアウトバー2本
・負荷バンド2本
・ドアアンカー
・ハンドル2個
・リストストラップ2本

 


<BOSYBOSS2.0とは>

BODYBOSS2.0はアメリカに本社を置くRhinoBoss.LCCが開発したトータルワークアウトシステム。

私たちは、あらゆる身体能力レベルの人が、どんな場所でも、どんな人でも使用できるように設計されたポータブル・トータルワーク・エクササイズ機器の卓越したプロバイダーになることを目指しています。

この目標を達成するためには、最高の製品を提供するべく多大な努力を必要とします。私たちは人々の成功を支援したい。利便性、ライフスタイル、健康的な日々、人々がBodyBossを利用することで、その成功をサポートできる事に喜びを感じ、その為に努力したいと考えています。

BodyBossの2年に渡る開発過程において、製造業者、日本の代理店である株式会社 Growとの深い信頼関係を築くことができました。彼ら無くしてBodyBossの日本進出は有り得ませんでした。彼らに最大限の敬意と感謝を表します。

 

<株式会社Growについて>

私たちは世界に隠れた素晴らしい商品を、日本のお客さまに知ってもらい、届けることに全力を尽くすことをモットーとして活動しています。

私たちは、BODYBOSS2.0を取り扱う中で、パーソナルトレーナー、フィトネスジム、リハビリトレーナー、ピラティススタジオなど、様々なパートナー様とオリジナルメニューの開発やイベント開催などを通して、日本人の誰もが生活にワークアウトを取り入れられる環境作りに取り組んでいます。

HP:http://grows.co.jp/

 

 


よくある質問

Q:最大負荷は何キロですか?

A:バンドはチューブになっておりますので、収縮距離によって負荷が変わってきますが、想定負荷としては1本あたり0.45~13.5kgとなります。バンドは最大8本までつけることができますのでその場合は想定負荷は最大108kgとなります。

 

 

プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ