もう、ケーキの切り分けに失敗しない! フィンランド産れのスタイリッシュなケーキサーバー

販売価格

3,980円 税別、送料込み

メーカー ディスカバラー
ナオミブエル DISCOVER

販売中

プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(1)

人気の北欧雑貨の定番、フィンランドから機能性と見た目の美しさを兼ね備えた今までにないケーキサーバーの登場です。
日本でもあるドラマに登場し、噂になっているケーキサーバーなんです。

magissoのケーキサーバーとは

こんな形のケーキサーバーを見たことありますか?
一見何かの置物に見えるような、とても綺麗な曲線とユニークな形です。
実はこれ、ナイフとケーキサーバーが一体になっているんです。

 

ケーキを取り分けるのって案外難しい作業ですよね。
サイズがまちまちになってしまったり、切っている最中にケーキが崩れてしまったり、お皿の上で倒れたり...

そんな時に役立つのがこのケーキサーバーなんです!

 

簡単にサイズを揃えて切り分けることができ、そのままお皿に乗せても倒れません。

 

使い方

1.ハンドル部分を握りケーキの上からそっと降ろしろしてカットし、そのまま持ちあげる。

 

2.ハンドルの手をゆるめてお皿にケーキを置き、そのままケーキサーバーを外す

これだけで倒れることなくケーキを取り分けることができちゃうんです。

 

曲線の断面はプロがカットしたような美しい形。

 

しっかりしたチーズケーキやガトーショコラはもちろん、スポンジケーキもスッと気持ち良くカットできます。

 

スペック

材質:ステンレス製か、カラーバリーションの選べる樹脂製
本体サイズ:255×58×42mm
重さ:約40g

 

magisso

magissoとは

”EVERYDAY SOLUTION”
をテーマとしたフィンランド発祥のブランドです。
文字通り、毎日の生活の小さな問題を解決するようなプロダクトを扱っています。

その北欧デザインとユニークで革新的なアイディアの融合が、ヨーロッパやアメリカ、アジアなど、世界各国で話題を呼んでいます。

 

デザイナー

このケーキサーバーをデザインしたのはMaria Kivijärviという女性です。

彼女をはじめ、magissoのデザイナーチームは非常に優秀なチームです。2008年の創立以来、なんと20以上の賞を受賞してきました。

このケーキサーバーも2010年にドイツのデザイン賞「レッドドット」を受賞しています。

森と湖の国フィンランド。このウエーブのデザインは湖の波をヒントにしているんだそうです。

メッセージ

「最高のソリューションは個人的な欲求不満から成長します。
ヘルシンキで2008年にMagissoを設立したとき、私たちは意義深いデザインと国際的なビジネスをするために熱心な情熱を持っていました。
20以上のデザイン賞を受賞して以来、私たちはまだその同じ情熱から繁栄しています。私たちにとってはあらゆる障害がチャンスです。問題を解決して美しいデザインを作りたいという欲求に駆られています。」

 

フィンランドのデザイン

1917年まで長い間ロシアとスウェーデンに支配されていたフィンランド。そのため独立後は自国の独特のデザインを生み出そうと奮闘します。

その後第二次大戦を経て、資源不足の中でも苦労し様々なものを作り出し地道な輸出を続けました。

その結果、今日の世界的人気をフィンランドのデザインがあります。

先ほど述べたように、今回のケーキサーバーも湖がテーマです。
フィンランドのデザインにイノベーションと、国への愛が感じられるのはこういった理由もあるんですね。

食卓に置いても、キッチンに収納してもとってもおしゃれなで便利なケーキサーバー。

これひとつで、もう大きいケーキの取り合いも、崩れちゃったがっかりともおさらばできますね!

 

プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ