YoYoMats 世界で唯一!折り畳む必要のないヨガマット

販売価格

13,900円 税別、送料別

メーカー ディスカバラー
レイ・T DISCOVER

残り

465

プロダクトを選ぶ

  • プロダクト詳細
  • 活動報告(0)
  • コミュニケーション(4)



YOYO MATS


世界で唯一、セルフローリング(自分でロールする)・フィットネス&ヨガマット


 





問題点



これまでのフィットネス&ヨガマットは、巻くのがとても面倒で、すぐにぐちゃぐちゃになるので使わないときは厄介でした。ジムやヨガスタジオでは、半巻きの状態のマットやバッグから落ちてしまっているマットをよく見かけます。車のトランクにもぐちゃぐちゃに巻かれたマットが入っていることでしょう…。
マットの収納のためにストラップを使ったりフィットネスバッグに詰め込んだりするのもいいですが、実はもっといい方法があるんです!
 
 

 革命: 解決策


 
開発者のアーロン・ソーントンは、大のフィットネス&ヨガファンで、このやっかいな問題を解決に導く方法を見つけようと決心しました。

マット自体が勝手にクルクル巻いていき、ストラップやバッグを使わなくても巻いたままの状態を保てるようなフィットネス・ヨガマットをデザインする、これが彼の立てた目標でした。

シンプルなスラップ・オンのリストバンドにインスパイアを受け、アーロンは試行錯誤の後にセルフローリングのヨガマットの原型を完成させました。

完成したマットは、使用後は勝手に丸まってくれるだけではなく、使用中は完全にフラットな状態になる優れものでした。

開発初期の段階では、2つのセルフローリング用バンドは丸見えの状態でしたが、彼にはユニークで革新的な”とっておき”がありました。そして後にアメリカで実用特許を取得することになるのです。
 

 
アーロンは、共同設立者のディノ・メイ、そして後に親友となるユー・ティサイとともにマットの制作を進めていきました。

ユー・ティサイは、88 Phasesのクリエイティブディレクター兼セレブリティ/ファションフォトグラファーです。

皆チーム一丸となり、機能性と美しさを兼ね備えたマットのデザインという次のステップに向け、歩みを進めました。




エンジニアやプロダクトデザイナー、そしてアートディレクターたちと1年間必死に取り組み、YoYo Matsがついに完成、特許も取得しました!
 
 
マットの使い方




1. 表側を上に向け、YoYoマットを軽く投げる、もしくは広げる。
 
 
2. 完全にマットが広がったら、マットがフラットな状態になるように軽く曲げます。
 
3.フィットネスやヨガを思いっきり楽しむ。マットの端がクルクル巻いてきたり、よれたりする心配はありません。
 
4. トレーニングが終わったらYoYoマットをさっと裏返しにする。どんな風に裏返しにしても、YoYoマットはいつも自分でクルクル。
 
5. もしくは、YoYoマットをフラットな状態で裏返して、端を軽く曲げるだけでもOK。あとはYoYoマットが勝手にロールアップしてくれます。
 
6. 必要に応じてYoYoマットをタップしてねじってください。ストラップやバッグがなくても、しっかりと巻かれた状態を保てます。



商品詳細





1. 表面はカスタムデザインの滑り止め防止なので、マットが濡れていても安心です。



 

2. カスタムデザインの丸みのある角





3. 2層構造の5.5mmの厚みのおかげで、使い心地・サポート力・持ち運びやすさのバランスはパーフェクト。さらに軽量なので旅行にも邪魔になりません。



 

4.独立気泡構造により、湿気やバクテリア、ニオイをシャットアウト。


5. 長さ183cm、幅61cmとゆったりサイズなので、動きが制限されることはありません。
 


 

 


6. TPE素材を使用。TPEとは、生物分解性、ラテックスフリー、PVCフリー、さらにDEHP、DBP、BBP、DINP、DIDP、DNOPフタル酸エステルもフリーという、環境にも人にも優しい素材です。




 

 



プロダクトを選ぶ

お気に入りに登録する

プロダクトを選ぶ